万灯会

万灯会(まんどうえ)とは毎年8月第四土曜日に仏さまに灯明を供え、滅罪生善や諸願成就を祈念する行事です。観音山では、清水寺から白衣大観音及び洞窟観音へと続く境内や石段に、願いが込められた一万を超える灯明が敷き詰められ、観音様にお供えします。先祖の供養や思い思いの願いを込め奉納された灯籠・灯明は、見る者に日頃の感謝の気持ちを思い起こさせてくれます。


万灯会 実施概要

万灯会サポーター募集

開催当日、主に点灯準備から消灯・カップ回収までのお手伝いをしていただきます。 一緒に夏の思い出をつくりましょう。参加して頂いた方には軽食とオリジナルTシャツを用意しています。

応募方法: 住所・氏名・年齢・連絡先等をハガキ、またはお問い合わせメールフォームにご記入の上、観音山万灯会実行委員会事務局までご応募ください。尚、定員になりしだい締め切らせていただきます。

主催・後援

主  催
〒370–0864 群馬県高崎市石原町2710–1 慈眼院内
電話 027(322)2269(代) ファクシミリ 027(326)6131/dd>
後  援
(社)高崎観光協会、高崎商工会議所、観音山連絡協議会、 観音山商業組合、
片岡区長会、片岡地区民生委員・児童委員協議会、上毛新聞社、
群馬よみうり新聞社、ちいきしんぶん、パリッシュ出版株式会社、
エフエム群馬、 ラジオ高崎、ジェイコム群馬、写真材料商組合高崎支部

フォトコンテスト受賞作品